埼玉県幸手市の幸手整体院やわらぎです。整体・岩盤浴・リフレクソロジ足療法などで、あなたの健康をサポート!冷えは万病の元!と言われ、体内の血液循環などを良くしましょう!腰痛、肩こりなどの諸症状でお悩みの方はもちろん、日々の疲れの回復にもどうぞ。各種施術の組み合わせもできます。心も体もリフレッシュ!生理痛や産前産後のお悩みの方もご相談ください。まずはお電話でお問い合わせください。

  • ワクチンセミナーに参加

    2016年8月10日

    自律神経整体協会主催の「ワクチンセミナー」に参加し、ワクチンについて学んできました。
    講演をしてくださったのは、小児科医の本間真二郎医師です。

    先生はウイルス学・ワクチン学専門で研究されていた専門家です。

    ワクチンって”劇薬”なんですって!!
    知ってましたか??

    私は知りませんでした。
    劇薬を小さな時から身体に入れていたんですね。

    近年では、副作用でや、後遺症のニュースが報道され注目されています。

    専門家から衝撃的なお話ばかりで驚きです!!

    論文は都合の良いように改ざんされることは当たり前!?

    インフルエンザの効果はなんと0%!?

    お医者さんもワクチンについて真剣に勉強していないそうです。

    成分に驚きの害あるものもありました。


    まだまだありました。
    ワクチン・微生物の専門家の本間先生が全て真実の基づいてのお話でした!


    特にお子様をお持ちの親御さんは、ワクチンについて勉強してください。

    ぜひ、本間先生のブログも読んでください。

     

      Dr.本間プロフィール

    栃木県那須烏山市で医師(小児科医)
    1993年札幌医科大学医学部を卒業。
    全道の中核病院、地方病院に小児科医として勤務。

    2001年アメリカ国立衛生研究所(NIH)に留学。
    専門はウイルス学・ワクチン学で主にノロウイルス、ロタウイルスの研究に携わる。
    帰国後、札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長を経て、2009年に退職。

    自然派の医療を実践するために、同年、栃木県那須烏山市に移住しています。
    現在は地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは農的生活を送っています。
    皆で米作りを、個人的に自然栽培で季節の野菜と穀物を育てたり、調味料(みそ、醤油、みりん、酢など)の自給自足を行っている。
    農的生活を通じて新たに細菌やウイルスなどの微生物の存在意義を再認識し、日々の生活や診療に取り入れている。

    本間先生のブログはこちらから